競艇「青木玄太」選手の獲得賞金や成績を調査!結婚事情も紹介

こんにちは、ボートリーマンです。

今回は滋賀県出身のボートレーサーで、志賀支部に所属しA1級で活躍する青木玄太選手を紹介していきたいと思います。

この記事では青木玄太選手の

  • プロフィール
  • 主な成績
  • 獲得賞金
  • 結婚事情
  • 父の青木孝司選手

などを紹介していきますので、是非最後まで目を通してください。なお、記事の最後には競艇に関するお得な情報を紹介していますので、是非最後まで目を通してください。

また、インスタグラムでは競艇の勝ち方やプライベートなどを毎日更新しているので、すぐに競艇で稼ぎたい方はまずこちらをチェックしてみてください!

ボートリーマン

副業の競艇投資で毎月1000万円以上稼ぐ、ボートリーマンです! 私の”競艇で稼ぐノウハウ”をLINE@で無料配信してるよ!
ボートリーマンってなにもの?!
私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね
当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
この無料LINE@の目的は2つ
・私の必勝法を紹介し競艇で稼ぐ集団を作り、情報共有を重ね、さらに精度を高める
・競艇人気の底上げと、市場の拡大を図り、永続的な競艇投資での収益を確保する
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__34848937-1024x514.jpg

青木玄太選手ってどんな競艇選手?

まずは青木玄太選手のプロフィールやこれまでの成績、獲得賞金や同期の選手を紹介していきます。

プロフィールのデビュー日

名前青木玄太
登録番号4448
生年月日1987/2/22
身長156cm
体重51kg
血液型A型
支部滋賀
出身地滋賀県
登録期100期
級別A1級

青木玄太選手は志賀支部所属のボートレーサーです。初出走は2007年5月13日に琵琶湖競艇場でデビューしました。詳しい勝敗は追いかけることはできませんが、青木選手はやまと競艇学校の「卒業記念競走」で優勝する腕前だったといいます。恐らく期待の新人だったことが想像できますね。

これまでの成績や水神祭

  1. 2007年5月13日 琵琶湖一般「レース名不明」初出走
  2. 2007年7月18日 浜名湖一般「レース名不明」 初勝利
  3. 2009年8月23日 琵琶湖一般「第14回びわこカップ」で初優出(5着)
  4. 2010年10月5日 琵琶湖G3「G3新鋭リーグ第17戦 第45回新鋭戦」初優勝
  5. 2017年1月22日 宮島G2「G2第20回モーターボート誕生祭」グレードレース初優勝

青木玄太選手はデビューから2か月後の29走目で初勝利を飾り、水神祭を行っています。優勝回数は現在通算8回で、そのうちの1回はG2戦の2017年のモーターボート誕生祭で初優勝も飾りました。

これまでの獲得賞金

  1. 2021年 192位 30,260,000円
  2. 2020年 279位 25,850,000円
  3. 2019年 279位 25,850,000円
  4. 2018年 192位 26,990,000円
  5. 2017年 152位 28,470,000円
  6. 2016年 199位 24,350,000円

2016年からの獲得賞金を見ていると、全て2000万円台をマークし、2021年には3000万を超える金額を獲得しているのがわかります。長年A1級で活躍されており、生涯獲得賞金は間違いなく億を超える凄腕レーサーです。

同期の選手

青木玄太選手の同期(100期)には30名の選手がいます。
※以下登録番号が早い順

松尾昂明選手、大井清貴選手、秦英吾選手、有賀達也選手、豊田泰洋選手、永田秀二選手、石塚裕介選手、黄金井力良選手、川野芽唯選手、田中辰彦選手、服部達哉選手、渋谷明憲選手、中田元泰選手、森作雄大郎選手、近藤友宝選手、萩原知哉選手、末永由楽選手、松竹大輔選手、津田裕恵選手、桐生順平選手、宮地元輝選手、和田兼輔選手、深川麻奈美選手、中嶋達也選手、平高奈菜選手、松崎祐太郎選手、松尾祭選手、永田郁弥選手、鎌倉涼選手

青木選手の同期にはA1級で活躍する美人レーサー鎌倉涼選手や、クイーンズクライマックスで優勝経験もある川野芽唯選手などがいます。30名在籍と現在も多くの同期が活躍する年代といえるでしょう。

ボートリーマン

競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!
友だち追加

青木玄太選手が競艇選手になったきっかけは?

青木選手はボートレーサーを目指す前に、カーレーサーを目指していたといいます。そして詳しい経緯はわかりませんが、途中から競艇選手を目指すようになったようです。想像になりますが父の青木孝司さんも競艇選手だったので、その影響が大きかったのかもしれません。

ボートレーサーになった青木選手は、長年A1級で活躍する実力派選手になりました。きっとお父さんの青木孝司選手も喜んでいるのではないでしょうか。

青木玄太選手の趣味は?

青木選手が好きなものは、インスタグラムを見る限りラジコンを作っている様子が多くアップされている印象です。ラジコンはかなりの種類を持っているようで、また自分で組み立てまでしています。競艇選手になる前にカーレーサーになりたかったほどの車好きなのは分かっていますが、今でもラジコンで好きな車を走らせているんですね!

またお菓子が好きなようで、滋賀県にないお菓子を買いだめして取り寄せているそう。九州しょうゆのポテトチップスを大量に買いだめしている様子が見られました。

青木玄太選手は結婚している?子供は?

青木選手は結婚されていて、息子さんと娘さんがいらっしゃるようです。インスタグラムに時々子供さんがアップされており、一緒にラジコンで遊んだりもしている様子が見られます。奥さんがどういう人か詳細はわかりませんでしたが、もしかしたらSNSにいつか登場するかもしれませんね。

青木玄太選手はSNSやっている?

インスタグラム

青木選手はインスタグラムをされています。ただしプロフィールが載っていないので、公開アカウントではあるものの知る人ぞ知るアカウントのようです。投稿は競艇に関する内容や、趣味のラジコンなどがアップされています。

Twitter

青木選手はTwitterのアカウントを開設していないようです。ただし「#青木玄太」で検索するとレースなど色々な情報が出てきます。青木選手のファンの方は是非一度チェックしてみてくださいね!

青木玄太選手に関するまとめ

ここまで期待のボートレーサー青木玄太選手を紹介しましたが、これからの活躍が益々楽しみな選手ですね!特に2021年度は過去最高の賞金も獲得されていて、毎年延びているのにも驚きました。

ボートリーマンはこれからも青木玄太選手を応援します!

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です