イケメン競艇選手「木場雄介」の主な成績やプライベートまとめ

ボートリーマン

サラリーマンをしながら、副業の競艇投資で毎月500万円以上の利益を出しているボートリーマンと申します!
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!
❝情報を制す者が競艇を制す❞

こんにちは、ボートリーマンです。

ボートレーサー養成所であるやまと学校では毎年卒業記念競走が行われ、優勝者には「やまとチャンプ」という称号を手にすることができます。

今回は119期で第31代やまとチャンプに輝いたイケメンレーサーの木場悠介選手の主な成績やプライベートまで紹介していきたいと思います。

木場悠介選手ってどんな競艇選手?

まずは木場悠介選手のプラフィールやこれまでの成績、獲得賞金や同期の選手について紹介していきます!

選手の情報を把握しておくことは、舟券予想にも役に立つよ思うので覚えておくとことをお勧めします!

プロフィール

名前木場悠介
登録番号4948
生年月日1992/10/08
身長171cm
体重52kg
血液型A型
支部長崎
出身地鹿児島県
登録期119期
級別B1級
デビュー日2016年11月5日

木場選手は鹿児島県出身、長崎支部に所属する期待の若手レーサーです。デビュー戦は2016年11月5日に大村競艇場で開催された【BTS鹿島開設1周年記念競走】の第1レース。6コースからというデビュー戦としては不利なコースからのスタートでしたが、「.10」という見事なスタートを決め、結果は4着でゴールしました。初出走は事故や怪我もなく完走できるだけで上出来と言われている中で4着でゴールするということはかなりすごいことです!

これまでの主な成績と水神祭

  1. 2016年11月5日 大村一般「BTS鹿島開設1周年記念競走」1R初出走
  2. 2017年11月27日 大村一般「BTS長洲8周年記念競走 ながす金魚杯」8R初勝利

デビューから1年後の2017年11月27日に、デビュー戦でも走った大村競艇場で初勝利を挙げ、水神祭を飾っています。

木場選手の優勝歴について調べてみましたが、今現在(2021年9月)で優勝歴はありませんでした。ですがここ最近は成績もどんどん上がってきているので、近いうちに優勝というニュースが出てくるのではないでしょうか!こちらは最新情報が入り次第追記していきたいと思います。

これまでの獲得賞金

  1. 2021年(9月10日現在) 1160位 7,244,000円
  2. 2020年 933位 12,578,951円
  3. 2019年 944位 11,926,160円
  4. 2018年 1337位 7,368,560円
  5. 2017年 1416位 5,623,000円
  6. 2016年 1615位 524,000円

まだまだ賞金ランキングに絡むような活躍はできていませんが、27歳で年収1,000万円を獲得してからは安定して成績を伸ばしてきていることがわかりますね!今シーズンもこのまま怪我なく終えられれば1,000万円は越えてくるでしょうし、これからの活躍が楽しみですね!

同期の選手

木場悠介選手の同期(119期)には27名の選手がいます。
※以下登録番号が早い順番

孫崎百世選手、柴田朋哉選手、八木治樹選手、田代達也選手、上村宏太選手、船越健吾選手、間庭菜摘選手、横田貴満選手、高岡竜也選手、新田洋一選手、吉武真也選手、尾上雅也選手、内山峻輔選手、福田慶尚選手、齊藤大将選手、竹之内極選手、溝口海義也選手、井上忠政選手、黒野元基選手、 西橋奈未選手、畑竜生選手、實森美祐選手、土屋南選手、福岡泉水選手、田川大貴選手、中村魁生選手

同期の選手の中だと、土屋南選手、福岡泉水選手はどはアイドル級のルックスを持ち男性ファンから非常に人気があることでも有名ですね!

土屋南選手は現在産休期間でレースには出場していませんが、YouTubeで【土屋南ちゃんねるボートレーサー】という自身のチャンネルを開設し、定期的に動画をアップしてくれているので、是非見てみてください!1回みたらその可愛さからチャンネル登録していると思います(笑)

木場悠介選手がボートレーサーを目指したきっかけ

木場選手がボートレーサーを目指したきっかけは、「両親や身内の影響」「現地で競艇を観戦した時に一瞬で虜になった」等の理由ではなく、スロットの影響なんだそうです!これには私もかなりビックリしました(笑)

元々スロットやパチンコは好きで学生時代からよく打ちにいっていたそうなのですが、大学時代、就職活動の合間にフラット立ち寄ったパチンコ店でなんとんく座った台がボートレースが題材の「モンキーターン」だったそうで、そのスロットがきっかけで「なんじゃこりゃ、こんな面白そうな世界があるんだ…」と一瞬で心を奪われたそうなんです!その後すぐにアニメ「モンキーターン」も熱心に鑑賞し、卒業旅行で東京にいった際に、ボートレース平和島で初めて観戦したことがきっかけで憧れから確信に代わり、2度目の受験で倍率20倍という狭き門を突破しボートレーサーの夢を見事に掴みました。

スロットやアニメがきっかけで本当にボートレーサーをになってしまう木場選手は凄いですが、今後はこういう形で将来の夢を目指す選手も増えてくるかもしれませんね!

木場悠介選手のやまと学校時代の夢

木場選手はやまと学校入学時から目標に掲げていたことがあった、それは【やまとチャンプ】になること。やまとチャンプとは、ボートレーサー養成所のやまと学校の研修終了時に行われる卒業記念レース(競艇研修学校修了記念競走)にて優勝した者に与えられるタイトルで、歴代優勝者には太田和美選手や新田雄史選手、イケメンサーサーとしても圧倒的人気を誇る篠崎仁志選手など、今もSGやG1の第一線で活躍する一流選手も獲得してきた偉大なタイトルです。

2016年9月21日に関係者役300人が見守る中やまと学校で開催された卒業記念レースは、1号艇の木場選手がスタートは「.30」とやや出遅れたものの、2コースから出走していた土屋南選手のまくりにも落ち着いて対応し、そのまま※1イン逃げで第31代やまとチャンプとなりました。

※1イン逃げとは
1コースから進入し、第1ターンマークの最内を最初にターンし、そのまま他艇に先頭を譲ることなく1着となる決まり手の一種。

BOAT RACE公式HPより引用

木場悠介選手の趣味やプライベート

ここからはイケメンレーサーとしても有名な木場選手の趣味やプライベートな一面に迫っていきたいと思います!

趣味は弓道と陸上

木場選手は幼い頃から身体能力が高かったようで、中学時代には弓道で県大会2位、大学時代には陸上800メートル走で県大会4位に入るほどの実力だったそうで、手先の器用さも大事と言われている競艇では弓道、思い切りの良さはは陸上で培ったのではないでしょうか。

彼女や結婚事情について

女性の方々が気になっているであろう木場選手の彼女や結婚事情について調べてみたところ、まだそういった情報は一切出てこなかったので、まだ結婚はしていないようです。

ですが、これだけかっこよくて収入もあると考えると、世の女性方は放って置けないでしょうね(笑)

こちらに関しては最新情報が入り次第すぐに追記していきたいと思います!

木場悠介選手のSNS

木場選手のインスタグラムやツイッターなどのSNSについて調べてみたところ、今現在は自身のページは開設していないようです。

ファンからすると、レースでは見れない一面をみたい方は多いと思うので、是非開設してほしいところですね!

こちらも最新情報が入り次第追記していきたいと思いますので、お楽しみに!

まとめ

ここまでボートレース界期待のイケメンレーサー、木場悠介選手の主な成績やプライベート、SNSなどを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

木場選手はデビューから3年以内にA級に上がるのが目標だったそうですが、その目標を叶えることはできませんでしたが、今後のボートレース界を引っ張っていく存在になってほしいですね!

ボートリーマンはこれからも木場悠介選手を応援します!

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です