公営ギャンブルで一番当たりやすいのは競艇?的中率・還元率から比較

こんにちは、ボートリーマンです!

競艇や競馬など公営ギャンブルは多くありますが、「公営ギャンブルは当たりやすいのかな?」と何となく思ったりしたことはありませんか?「公営」となると、国が運営しているんだし何となく勝ちやすそうといったイメージを持ってしまうものです。

そこで、公営ギャンブルは当たりやすいのかについて、理論や意見などを踏まえた上で解説していきます。なお、記事の最後には競艇に関する有利な情報を載せているので是非最後までご覧ください。

また、インスタグラムでは競艇の勝ち方やプライベートなどを毎日更新しているので、すぐに競艇で稼ぎたい方はまずこちらをチェックしてみてください!

ボートリーマン

副業の競艇投資で毎月1000万円以上稼ぐ、ボートリーマンです! 私の”競艇で稼ぐノウハウ”をLINE@で無料配信してるよ!
ボートリーマンってなにもの?!
私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね
当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
この無料LINE@の目的は2つ
・私の必勝法を紹介し競艇で稼ぐ集団を作り、情報共有を重ね、さらに精度を高める
・競艇人気の底上げと、市場の拡大を図り、永続的な競艇投資での収益を確保する
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__34848937-1024x514.jpg

そもそも公営ギャンブルとは?

少し先述しましたが、国が運営しているギャンブルのことで、「競艇・競馬・競輪・オートレース」が当てはまります。法律によって特殊法人や地方公共団体が運営しており、大体投資売上金の70〜80%が払戻され、20〜30%が経費として計上されているのです。

なお運営側の収益は、レーサーの給与はもちろんのこと、施設の補修費や運営費、公共施設の整備や社会福祉などにも使用されているといいます。売上金により町の施設が綺麗になっているのですね。

当たりやすい公営ギャンブルを選ぶ際の指標

やはりギャンブルするからには勝ちたいですよね!しかしどの公営ギャンブルが当たりやすいのかいまいち分からない人も多いことでしょう。そこでここでは、どの競技が勝ちやすいのか指標を調査しました。

還元率

ギャンブルの勝ちやすさは、「還元率」が大きな指標となります。還元率とは、ギャンブルの売上の何%が客へ払い戻されるかの数字です。公営ギャンブルはそれぞれ還元率が明確にされています。

例えば競艇ならば、75%が客に還元される仕組みです。つまり1万円を賭けた場合、7500円は勝った人へ還元され、2500円は運営の取り分になっています。還元率が高いものほど金額が戻ってくるために、勝ちやすい競技といえそうです。

的中率

ギャンブルの指標では「的中率」もとても大事です。ギャンブルごとに当たりやすさには違いがあり、的中しないとお金は返ってこないためにやはり当たることが必要となってきます。

特に初心者はできるだけ的中率が高い競技を選ばなければ、当たらずにどんどん損していくことになってしまうのです。ただし「的中率」=賭け金を100%回収できるというわけではないので、その辺は注意が必要といえます。

最も当たりやすいのは?公営ギャンブルの還元率を比較

公営ギャンブル還元率
競艇75%
競馬70〜80%
オートレース75%
競輪75%

還元率を見てみると、競艇・オートレース・競輪が75%と同等といえます。競馬が70〜80%となっているのは、競馬は賭け方によって細かく還元率が決められているからです。一例でいうと、「1着に入る馬を予想:還元率80%」「1〜3着の馬を当てる:72.5%」など細かく分類されています。

なお的中率は賭け方によって変わってきますが、例えば一番配当金が高い「三連単」についていうと以下のようになります。

公営ギャンブル競走数3連単のパターン的中率
競艇6艇120通り1/120
競馬18頭4896通り1/4896
オートレース8台336通り1/336
競輪9台504通り1/504

単純計算になりますが、同じ3連単でも120パターンしかない競艇は、4896パターンである競馬よりも約40倍も当たりやすいことになります。そしてオートレースが8台、競輪が9台で競技することが多いですが(競輪はコロナ下の時に台数が減った時期もあり)、1台多いとやはり当たる可能性はおよそ2倍難しくなるのです。

あくまで指標ではありますが、当たりやすさでいうと、競艇>オートレース>競輪>競馬の順番といえます。

一番理論上当たりやすいのは「競艇」

あくまで理論上にはなりますが、一番当たりやすいのは競艇といえそうです。ここではその理由を紹介します。

競争する艇が少ないから

理由の1つとして競走艇は出走数が固定で、6艇しかないことがあげられます。例えば競馬と競輪はレースによって出走数は変わるものの、競馬の場合は最大18頭、競輪は最大9台です。オートレースは出走数が固定で8台となっています。

単純計算しても、競艇に比べて競馬は約2〜3倍あたりにくいといえそうです。18頭の場合だと、1番を当てる単勝でもかなり難しいといえますね。

3連単の組み合わせが少ないから

単純計算すると、競艇の3連単が当たる確率は120分の1です。他の競技よりも少ないため、その分確率もあがってきます。ただしあくまで「当たりやすい」ということが前提であり、一番当たりやすい競艇でも当たる確率は0.008%です。ただ闇雲に賭けても当たる可能性は低いので、きちんと予想を立てる必要があります。

大勝ちが狙いやすいのは「競馬」

理論的には競艇が一番当たりやすいとしても、「当たりやすい=勝ちやすい」とはいかないのも事実です。競馬は確かに当てるのが難しいのですが、その分大勝ちもしやすいのが特徴といえます。

出走数が多いためオッズも高くなりがち

ギャンブルするならば大勝ちしたいものですが、その点でいうと競馬は出走数が多い分、それぞれのオッズが全体的に高くなる傾向があります。そのために1番人気でも10倍以上のオッズがつくことがほとんどで、いわゆる鉄板レースを当てていても回収する金額は多くなってくるのです。

出走頭数が少ない時を狙うのが鍵

出頭数の多い競馬では、人気馬の1着を固定して次に期待度が高い馬を複数賭けるという人も多い印象です。できるだけ賭ける馬数を減らして当てたいところなので、出頭数が12頭くらいの時が狙い目といえます。

3連単予想が厳しい場合は複勝などで調整し、オッズと掛け金のバランスを見ながら調整していくのが鍵といえるでしょう。

予想しやすいのは「競艇と競輪」

競走数やその他レースの特徴などから、予想がしやすい競技は競艇と競輪です。

人気のある選手が勝ちやすい

二つの競技の共通点は、ある程度人気がある選手が勝ちやすい競技といえる点です。これらのギャンブルは「予想しなかった展開」というパターンが少ないといえます。例えば選手が強かったりすると、比較的そのままの展開も多い印象です。

またどちらも競馬のような生き物ではないためにコンディションなどが予想しやすく、比較的初心者でも入り込みやすいギャンブルといえます。

競馬はレースが荒れがち

競馬は出走数が多い分オッズも高く大勝ちしやすいのは魅力ですが、騎手と競走馬の相性など予想も難しくレースもどちらかというと荒れがちです。あまり人気がなかった馬が割と1着になったりと、予想の難易度が高くなります。当たった時のリターンは魅力ですが、予想のしやすさからいうと難しい競技といえるでしょう。

総合的に競艇があたりやすい?

総合的に見ると、競艇が一番当たりやすいという結論に達しました。しかし一番当たりやすいといっても、収益がでるような勝ち方をするためには情報を集めてレース予想しなければならず奥が深い印象です。

そのため理論的に一番当たりやすい競艇を極めて、回収率を増やしてコンスタントに勝てるようになっていきたいところといえます。そのために競艇の予想サイトなども駆使して情報を集めて、自分なりのギャンブルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

競艇予想サイトおすすめランキング!本物の当たる優良サイトのみを厳選

公益ギャンブルで当たりやすい競技に関するまとめ

いかがでしたでしょうか?

色々試した結果、やはり競艇が一番当たりやすいという結論に達しました。一番当たりやすい競艇で情報をしっかり集めて、できるだけ勝っていくようにしたいものです。競艇が好きな人はできるだけ極めていって勝つようにしていきたいですね!是非自分流の競艇の楽しみ方を見つけてみて下さい。

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です