美人競艇選手「津田裕絵」さんの成績や結婚事情、プライベートを調

ボートリーマン

サラリーマンをしながら、副業の競艇投資で毎月500万円以上の利益を出しているボートリーマンと申します!
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!
❝情報を制す者が競艇を制す❞

こんにちは、ボートリーマンです。

今回は山口県出身、山口支部に所属する美人レーサーの津田裕絵選手を紹介していきたいと思います。

この記事では津田選手の

  • プロフィールのデビュー日
  • これまでの主な成績や獲得賞金
  • 結婚事情やプライベート

などを紹介していきますので、最後まで目を通してみてください。また、記事の最後には競艇に関するお得な情報も記載しておきますのでお楽しみに!

津田裕絵選手ってどんな競艇選手?

まずは津田裕絵選手のプロフィールやこれまでの成績、獲得賞金について紹介していきたいと思います。また最後には競艇に関する有益な情報も記載してありますので、是非最後まで読んでみてください!

プロフィールのデビュー日

名前津田裕絵
登録番号4443
生年月日1986/09/09
身長156cm
体重49kg
血液型AB型
支部山口
出身地山口県
登録期100期
級別A2級
デビュー日2007/05/19

津田裕絵選手は山口県出身の山口支部に所属している美人レーサーです。津田裕絵選手のデビュー戦は2007年5月19日に徳山競艇場で開催された「日刊スポーツ杯争奪戦」です。

津田選手は姉妹でボートレーサーをされていて、妹の津田詳子選手がデビューされた時は山口県で初の姉妹ボートレーサーの誕生したとファンの間で話題になりました。

これまでの主な成績や水神祭

  1. 2007年5月19日 徳山一般「日刊スポーツ杯争奪戦 9R」初出走
  2. 2008年2月23日 多摩川一般「オール女子是政女王決定戦 1R」初勝利
  3. 2010年5月4日 下関一般「九州スポーツ杯争奪 競艇の日大賞 11R」初優出
  4. 2015年8月4日 丸亀G1「第29回レディースチャンピオン 7R」G1初出走
  5. 2018年1月11日 大村一般「第14回夢の初優勝男女W優勝戦 12R」初優勝
  6. 2019年8月8日 蒲郡G1「第33回レディースチャンピオン 9R」G1初勝利

津田裕絵選手はデビューから9ヵ月の2008年2月23日の多摩川一般「オール女子是政女王決定戦 1R」で初勝利を飾りました。津田選手の成績は勝率5.00台で女性ボートレーサーの中では、かなり強い選手と言えます。競艇では勝率7.00以上の選手が一流ボートレーサーと言われています。津田裕絵選手がこれからどのように成績を伸ばして活躍していくのかが楽しみですね!

これまでの獲得賞金

年代順位獲得賞金
2021年(11月25日現在)468位18,432,000円
2020年859位13,363,000円
2019年433位20,557,000円
2018年254位24,512,413円
2017年399位19,848,170円
2016年755位12,397,000円
2015年528位15,862,000円

データの関係上2015年〜の獲得賞金しか出てきませんでしたが、この6年間だけでも獲得賞金は1億を超えています。
これだけの成績を毎年残し続けるのは並大抵の練習ではなかったのではないでしょうか。
上記にもあるように、津田選手の成績は勝率5.00台なのでかなりの実力の持ち主のようですね!

競艇選手の生涯獲得賞金ランキングについては以下の記事で紹介しているので合わせてチェックしてみてください。

競艇の生涯獲得賞金ランキング・歴代賞金王まとめ!男女別の最新版

同期の選手

津田裕絵選手の同期(100期)には、もう引退されている方もいますが29名の選手が在籍していました。

※以下登録番号が早い順番

松尾昂明選手、大井清貴選手、中上勝貴選手(引退)、秦英悟選手、有賀達也選手、豊田泰洋選手、永田秀二選手、石塚裕介選手、黄金井力良選手、川野芽唯選手、田中辰彦選手、服部達哉選手、渋谷明憲選手、中田元泰選手、森作雄大選手、近藤友宝選手、萩原知哉選手、末永由楽選手、松竹大輔選手、桐生順平選手、宮地元輝選手、和田兼輔選手、深川麻奈美選手、青木玄太選手、中嶋達也選手、平高奈菜選手、松崎祐太郎選手、松尾祭選手、永田郁弥選手、梅崎恵美選手(引退)、平本さやか選手(引退)、鎌倉涼選手

同期には秦英悟選手や桐生順平選手、平高奈菜選手や鎌倉涼選手などSGなどでも活躍する有名な選手も数多くいます。

100期のグループLINEなどもあるようで、同期同士仲も良いようです。水神祭をしたときはグループLINEでみんなが祝福してくれたみたいで、良きライバルでもあり戦友のような関係性で素敵ですね!

津田裕絵選手がボートレーサーを目指したきっかけ

津田裕絵選手が競艇選手を志したきっかけは、家族で競艇場を訪れたことがきっかけでした。元々は競艇の存在すら知らなかったそうで、家族で「ペアボート体験」が出来るから行ってみようと競艇場に訪れ、初めてボートに乗ったときに「楽しい!もっとやってみたい!」と思い競艇選手を志したんだそうです。その後養成所の受験には2回落ちてしまいましたが3回目で合格されています。

津田裕絵選手は結婚してる?

津田裕絵選手の結婚・恋愛事情については、現在結婚はされていません。妹の木村詳子選手は結婚されていて、出産も経験されています。津田裕絵選手の結婚・恋愛事情については引き続き情報が入り次第、追記させていただきます。

津田裕絵選手の趣味やプライベートは?

津田裕絵選手はデビューから14年が経ちましたが、休日も練習することが多いようです。
とても努力家で尊敬しますね!津田裕絵選手は旅行に行くのも好きなようで、同期の平高奈菜選手と仲が良く休日は一緒に遊んでいるよです。

現役レーサーとして競艇と真剣に向き合う津田選手、実は大の愛猫家でのようで現在は12匹の猫と暮らす大家族!あまりにも猫が好きすぎて家まで建てたんだそう!みんなが幸せに暮らせるよう、12匹の体調にも常に気を配っているようで津田選手にこんなにも愛されながら生活している猫たちも幸せに違いないですね!

妹である木村詳子選手もボートレーサー

名前木村詳子
登録番号4783
生年月日1987/09/22
身長161cm
体重54kg
血液型AB型
支部山口
出身地山口県
登録期113期
級別B2級
デビュー日2013/11/15

津田裕絵選手は姉妹で競艇をされています。

妹の詳子選手は姉の津田裕絵選手を追いかけて養成所を受験しました。その際、姉の津田裕絵選手には何の相談もなかったようで驚かれたのではないでしょうか!

現在は一般男性と結婚されたので姓は木村になっており、2017年6月に産休から復帰されています。

津田裕絵選手はSNSをやってる?

津田裕絵選手のインスタグラムやTwitter、YouTubeなどのSNSを調べてみましたが、現在自信のSNSは開設していないようです。競艇ファンからすると、レース以外の一面を見たいと思っているファンは沢山いると思うので是非開設して欲しいところですね!

もし津田裕絵選手がSNSを始めたら、すぐに追記していきたいと思います!

まとめ

ここまで美人レーサー津田裕絵選手の主な成績やプライベート、SNSなどを紹介してきましたがいかがでしょうか?デビューしてから14年間休日も練習に励んで競艇にも真剣に向き合い続ける津田選手。獲得賞金などをを見ても、かなり実力もある選手だと言えるでしょう。津田選手の今後の活躍にも期待しましょう!

ボートリーマンはこれからも津田裕絵選手を応援します!

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です