競艇の理論値を抑えた買い方とは?勝っている人のやり方はコレ

こんにちは、ボートリーマンです。

競艇は公営ギャンブルでもあり、競走する船が6艇と少ないために、ギャンブルの中では比較的当たりやすい競技といわれています。しかしそれはあくまで「他のギャンブルに比べれば」の話であり、如何にすれば競艇に勝てるか日々悩んでいる人も多いことでしょう。

そんな競艇の理論値が高いのかを検証し、勝ちやすい方法も解説していきます。また、競艇に関する有益な情報も記載していますので、是非最後までご覧ください。

また、インスタグラムでは競艇の勝ち方やプライベートなどを毎日更新しているので、すぐに競艇で稼ぎたい方はまずこちらをチェックしてみてください!

ボートリーマン

副業の競艇投資で毎月1000万円以上稼ぐ、ボートリーマンです! 私の”競艇で稼ぐノウハウ”をLINE@で無料配信してるよ!
ボートリーマンってなにもの?!
私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね
当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
この無料LINE@の目的は2つ
・私の必勝法を紹介し競艇で稼ぐ集団を作り、情報共有を重ね、さらに精度を高める
・競艇人気の底上げと、市場の拡大を図り、永続的な競艇投資での収益を確保する
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__34848937-1024x514.jpg

競艇の理論値は高い?

競艇は競馬や競輪に比べて「理論値」は高いのか?解説していきます。

競艇の理論値を舟券ごとに紹介

競艇の理論値を計算してみると、以下の通りになりました。

  • 単勝:16.7%(6分の1の確率)
  • 複勝:33.3%(3分の1の確率)
  • 2連単:3.3%(30分の1の確率)
  • 2連複:6.7%(15分の1の確率)
  • 3連単:0.83%(120分の1の確率)
  • 3連複:5.0%(20分の1の確率)
  • 広複連:20%(5分の1の確率)

理論値でいうと、やはり最大出走で18頭が走る競馬や、最大9人走る競輪に比べると走る艇が少ない分理論値が高くなります。特に広複連は1着から3着までの2艇を当てる方法であるために、確率的には5分の1であり20%という高確率の的中率があるのです。ただしこちらはあくまで理論値なので、実際の競艇では中々上手くいかないのが実情です。

競艇は勝率が高い競技

理論値でいうと、競艇は勝率が高いギャンブルです。例えば単勝だと6分の1の確率なので、16.7%の勝率となります。一番購入方法が多いと思われる3連単も120分の1の確率であるために、0.83%ではあるものの、競馬や競輪に比べると数値は高く一般的に「当たりやすい」ギャンブルといえるのです。

ただしあくまで理論値であり、実際は変わってきます。それに一番当たりやすい単勝でも16.7%なので、単純に6回に1回当たる確率だと回収率は負けになってしまうのです。そのために予想を鍛えることで勝率をあげることが、ギャンブルの肝となってきます。

競艇に理論上負けない買い方はある?

結論からいうと、至難の技です。理論値通りに当てていると、結果的には巻ける結果となってしまいます。理由は、競艇の運営が舟券売上の25%を手数料としてとっているために、75%の舟券売上を勝者に配っている仕組みとなっているからです。

運営側が確実に儲かるように出来ているために、実際は理論値以上の勝率で勝っていくことが、理論上負けない勝ち方といえます。

回収率が良い買い方がマスト

競艇に勝つには、「回収率」を意識することが大事です。理論値が高いレースにかけて当たっても、人気が集中していた艇であったりするとオッズが低くなるために、結局トータルすると負けてしまっていることがほとんどです。

特に当たりやすい単勝・複勝は配当金も少ないために、勝っても元をとるだけ負けたら損をするといったことも起こります。「理論値が高いから」と勝率が高い舟券を勝ったからといって、回収率が100%を超えるかというと別問題なのです。そのために回収率が高い買い方を意識して、3連単や2連単などその時のレースに合わせて買い方を工夫していくことが重要になってきます。

競艇で勝っている人の買い方

競艇は中々理論値通りにいかない競技ですが、それでも確実に勝っている人は存在します。そんな競艇で勝っている人の買い方はどういったものなのか、紹介していきます。

舟券は3連単がメイン

競艇に勝つためには、3連単がメインであることが近道です。他の買い方は当たりやすくはあるものの、その分オッズも低く当たっても大勝ちは難しいといえます。その点3連単は平均配当金が約7,300円と、全体的に配当金が高いのが特徴です。

これは次に配当金が高い2連単が平均1,900円だということを考えると、非常に高いことがわかります。もちろん120分の1の確率になるために他の買い方よりも高くなるのは間違いありませんが、予想を鍛えて少しでも勝率を上げていきたいところです。

事前情報をチェックしている

安定した勝ちをとるためには、事前情報をくまなくチェックすることが大事です。まずは前日にレース表を見て、どのレースに賭けるのかをあらかじめ絞っておく必要があります。何となく自分の最寄りの競艇場に行って、レースをその都度買うというのも競艇の楽しみ方の1つですが、競艇で勝つにはとても非効率な買い方です。

そして事前情報で、モーターの調子や風の向きなどの情報を仕入れます。その上で最終的に舟券を決めて購入しましょう。万一事前情報の時に賭ける予定だった選手に不安要素があった場合は、無理して賭けないのも方法の1つです。

購入点数を10点以下に抑えている

競艇に勝ちたいならば、買い目点数を絞ることは必須です。レースによっては幅が変わることもありますが、できれば10点以内に抑えておきたいところといえます。10点以上を超えた場合は勝ったとしても舟券出費の方が上回る可能性の方が高く、結局「トリガミ」になってしまう可能性が高いからです。

できるだけ当たりやすいレースを見つけたならば、勝率が高いと思われる選手を中心に出来るだけ絞って買っていき、あまりにオッズが低いならば少し穴目の舟券を購入するという工夫を絡めながら、それでも10点以内に収めていきたいところです。

競艇場の特性を理解している

まず競艇に勝ちたいならば、競艇場の特性をきちんと把握しておきましょう。競艇場は全国で24か所ありますが、それぞれ競艇場の特性が異なるのです。例えばインコースが決まりやすい競艇場もあれば、そこまでインコースの勝率低めでまくりが決まりやすい競艇場もあります。

例えば例に出すと、大村競艇場は進入固定制を導入しているので、初心者でも予想がしやすい競艇場です。その上1コース勝率は例年60%前後であるために、1コースに強い選手が走る時はかなり予想がしやすくなります。そういった場合は1コースを軸に3連単を箱買いやフォーメーションすると、より勝率をあげることが可能です。

なお、インコースが強い競艇場の紹介記事はこちらを参照お願いします。

最新版!インが強い競艇場ランキング【全24会場の勝率一覧表付き】

予想サイトを利用する

競艇予想する上で、良質な情報を得るためにも「競艇予想サイト」を利用することも1つの方法です。競艇で勝つためには、如何に効率よく有益な情報を仕入れてレースを組み立てるのかが大事となってきます。どんなものかな?と不安に思っている人も、無料で試せるサービスがあるために安心して利用できるのです。

競艇予想サイトには公式HPには記載されていない情報も提供してくれるために、競艇予想に非常に有利になります。自己予想で限界を感じたときは、まずはお試しで無料のサイトを使用してみることをおすすめします。

競艇予想サイトおすすめランキング!本物の当たる優良サイトのみを厳選

競艇の買い方理論に関するまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は競艇の買い方に対する理論を紹介しましたが、中々理論上の数字と実際の数字が一致しないのがギャンブルの難しさでもあり、楽しさでもあるといえそうです。しかしやはり勝ちたいので、出来るだけ勝っている人の買い方を真似して、少しでも利益が上がるようにレースを楽しめたらと感じました。この記事を参考に、自分の好きな競艇予想のスタイルを見つけてくださいね!

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です