競艇はそもそも勝てない仕組みだった?その理由や勝つ方法を紹介

こんにちは、ボートリーマンです!

競艇していると、「ああ、今日も負けた!」と負のスパイラルに陥ることはありませんか?不思議と競艇は、沼にハマるほどなぜか「勝てない」ギャンブルです。

それもそのはず、そもそも競艇は「勝てない仕組み」になっています。そのために、普通に勝負していても負けることが多いのです。しかしそんな競艇でも、確実に勝って儲かっている人はいます。そこでこの記事では、競艇はなぜ勝てない仕組みなのか?勝つためにはどうしたら良いかを紹介します。

記事の最後に競艇にお得な情報を載せていますので、是非お楽しみに!

また、インスタグラムでは競艇の勝ち方やプライベートなどを毎日更新しているので、すぐに競艇で稼ぎたい方はまずこちらをチェックしてみてください!

ボートリーマン

副業の競艇投資で毎月1000万円以上稼ぐ、ボートリーマンです! 私の”競艇で稼ぐノウハウ”をLINE@で無料配信してるよ!
ボートリーマンってなにもの?!
私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね
当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、
それを無料LINE@で公開しています。
この無料LINE@の目的は2つ
・私の必勝法を紹介し競艇で稼ぐ集団を作り、情報共有を重ね、さらに精度を高める
・競艇人気の底上げと、市場の拡大を図り、永続的な競艇投資での収益を確保する
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__34848937-1024x514.jpg

そもそも競艇は勝てない仕組みだった?

競艇がそもそも勝てない仕組みだといわれる理由は、「運営が絶対勝つギャンブル」という前提のためです。競艇を購入すると25%は、運営側の利益として差し引かれます。そして残りの75%の中から、勝者に配られていくのです。

わかりやすく言うと、10,000円賭けたとしたら、2,500円は手数料を取られて、残りの7,500円で勝負することになります。75%の売上内なのでその分配当金は低くなり、よほどの大勝ちをしない限りはただ賭けていても勝てない仕組みとなっているのです。

この中からほんの1部が「勝ち組」となり、ほとんどの人は勝者の配当金の資金源になってしまっています。

競艇でやればやるほど負けるのは何故?理由や負けない買い方を紹介

競艇で勝てていない人はどんな人?

競艇は勝てない仕組みになっているために、勝つためには工夫が必要です。そして勝ててない人には一定のパターンが存在しています。ここでは、典型的な「勝てていない人」のパターンを紹介します。

事前情報を見ていない

競艇は事前情報を元に、展示タイムやスタートのタイミング、選手の強さなどを吟味して予想を組み立てていきます。

しかし中には「事前情報を見ない」という人もおり、その場合は他の人よりも圧倒的に不利であるのは間違いありません。競艇はただ闇雲に賭けたとしても、負けがかさむだけです。例えばインコースのスタートタイミングが遅い選手がいる場合や、他のコースに良いモーターが乗っていた場合なども事前情報でチェックをしています。

勝率が高いモーターに乗っているB級の選手も、思わぬ大穴になることもあったりするのです。そういった要素も見つけ出す為にも、事前情報を見て予想を組み立てる必要があります。

天候を把握していない

競艇は屋外のギャンブルであるために、風の影響など天候の影響を受けやすい競技です。しかし負けやすい人は、競艇場の天候まで予想の中に含め切れていない人が多い傾向があります。競艇予想に、天候の情報は必須です。

なぜならば天候が悪い日は、風が追い風か向かい風かなどでもスタートが変わってきます。季節風が吹いている時などは、アウトコースの艇が1着といったことも。そのため季節によって風向きや強さが変化するため、そのあたりのことまで吟味した上での予想が必要になってくるのです。

追い風の場合はスピードがアシストされてスタートが早くなってしまい、追い風の場合は逆にスタートが上手くきれずに遅くなりがちになってしまいます。そして強風の場合は、水面が荒れるために、レースも荒れてしまうことが多いのが特徴です。もし予想がつかないと思った場合は、無理して賭けない決断も必要です。

競艇場の特性を把握していない

競艇で中々勝てない人には、競艇場の特性を把握していない人が多い印象です。競艇場は全国で24か所ありますが、それぞれの競艇場の特性が変わってきます。例えばインコースが強い競艇場や、逆にインコースがそこまで強くなく、捲りが決まりやすい競艇場などが存在するのです。

例に出すと大村競艇場では、進入固定戦がおこなわれているので、初心者は予想がしやすいレースも開催しています。その他1コースにA級選手を配置する企画レースも行っているので、こういったレースも賭けてみると勝ちやすくなります。

大村競艇場は24競艇場の中でもインが決まりやすい競艇場で、毎年1コース1着率は60%前後です。こういった競艇場の特性なども把握した上で、予想が立てやすいレースを1つでも多く拾う必要があるといえます。

最新版!インが強い競艇場ランキング【全24会場の勝率一覧表付き】

買い目点数を絞れていない

競艇で負けやすい人に多いのが、買い目点数を絞れていない人です。とにかく「当てること」を優先して、欲張って多くの点数を買うことにより、結局当たっても舟券代の方が高かったといったこともままあります。

競艇は6艇での競走であり、競馬などよりも全体的にオッズが低く、多点買いの人は結局トリガミに…といった可能性が高いのです。重要なことは的中率をあげることよりも、如何に回収率をあげるかが鍵となっていきます。オッズやレースのデータを見ながら、予想力を高めていきたいところです。

競艇で勝ちやすくするためには?

競艇で勝てない人の傾向を解説しましたが、逆に勝ちやすくするにはどうしたら良いのか?上記に解説したこと以外に、勝ちやすくする方法を紹介します。

舟券の買い方を工夫すること

勝ちやすくするには、舟券の買い方を工夫することが第1です。的中率と回収率のバランスを考えた上で買い目点数を少しでも減らし、バランスを重視し堅実に本命で稼ぎつつ穴券も購入といった買い方が必要になってきます。

インコース狙いの予想は、当たりやすい代わりにどうしてもオッズは低めになりがちです。例えば天候が悪く荒れそうなレースの場合は、堅実な予想の券とは別に大穴狙いの券を買うと思わぬ当たりが出る可能性もあります。

選手の調子や選手が得意の競艇場か、モーターの調子や天候も吟味した上で荒れそうなレースを予測し、オッズが高い券を狙っていくことが大事です。そうすると、回収率アップに繋がっていきます。

勝負レースを出来るだけ減らすこと

競艇で勝ちやすくするためには、出来るだけ勝負レースを減らすことが大切です。ギャンブラーにありがちなのが、「毎回賭けている」「今回勝ったので、前の負けを更に挽回したい」といった思考沼でしょう。

確かに毎回賭けたいのが心情ですが、勝ちたいならば勝負するレースを選ぶことが大事です。難しいレースを選ぶとそれだけリスクも大きく、負けやすくなってしまいます。例えば勝ちそうな艇に人気が集中していて、オッズが低くて儲けが出なさそう…といった場合は迷わずスルーして、回収率を少しでもあげることが大事です。

予想サイトを使用してみる

競艇の理屈はわかっていても、それでも中々現実は上手くいかないものです。そこで予想サイトを利用してみるのも1つの方法です!

競艇予想のプロが関わっているために、自分の予想とプラスしてレース予想を組み立てることが可能になります。競艇のレースを考える上で、現地の風や選手のコンディションは是非知っておきたい情報です。

競艇の予想サイトはこういった情報をリアルタイムで提供してくれるので、一度試してみたいという方は無料もあります。是非試してみて下さいね!

競艇予想サイトおすすめランキング!本物の当たる優良サイトのみを厳選

競艇の勝てない仕組みに関するまとめ

いかがでしたでしょうか?競艇の勝てない仕組みを紹介しましたが、基本的にただ闇雲に賭けているだけでは、勝者の賞金の足しにされるだけになってしまいます。そこで一度自分の賭け方を見直してみて、少しずつ軌道修正していけたらより競艇が楽しくなります。自分なりの賭け方を見つけてより競艇を楽しんでくださいね!

私は、競艇好きのサラリーマン。
競艇を始めた頃は、ただのギャンブルとして適当に自己予想をして楽しんでました。
しかし、自己予想では限界があると気付き、勝率をあげる為に行き着いたのが競艇予想サイトという競艇のプロが出す予想サイト。

そして110個の競艇予想サイトの検証を重ね、
①当たる予想サイトと当たらない予想サイトの見極め方
②予想サイトを使って、安定した利益を出し続ける方法
を発見し、それを無料LINE@で公開しています。
気軽に友だち追加待ってます!

ボートリーマン

友だち追加
競艇で勝てない、勝ってもトリガミになってしまう、自力予想では限界がある、そんな方は私が実際に利用している優良サイトを使って一緒に利益を出していきましょう!

ボートリーマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です